水谷千重子 マツコ似・浜ローズとの舞台に「一緒に歌も歌うし、楽しみに」

[ 2021年5月6日 11:23 ]

博多座で開催する50周年記念公演の成功祈願で太宰府天満宮を訪れた水谷千恵子(左)、八公太郎
Photo By スポニチ

 タレントの友近(47)の“大親友”で外見がうり二つの自称大物演歌歌手・水谷千重子が福岡市の博多座で行う「50周年記念公演」の成功祈願と会見を太宰府天満宮で行った。

 昨年9月に予定されていたがコロナ禍で中止となり、博多座初登場となる水谷は「とても感激している」と声を弾ませ「真面目にバカをやりながら皆様とエンジョイしたい」と話した。友近からは博多座公演へのエールを送られたというが、公演中に本人が客席に姿を見せることは「ないかも」と否定して笑いを誘った。マツコ・デラックス扮(ふん)する“演歌界の大御所”浜ローズとの競演も実現する。浜が地方公演に出演するのは初めてで、7月3、4日に出演予定。水谷は「どんな舞台になるのか。一緒に歌も歌うし、楽しみにしてもらいたい」と話した。

 公演期間は6月25日~7月4日。芝居「ドタバタ笑歌劇 神社にラブソングを」と歌謡ショー「千重子オンステージ」の2本立てになっている。芝居には高橋ひとみ、生駒里奈、バファロー吾郎A、日替わりでずん、ハリセンボン、どぶろっく、阿佐ケ谷姉妹、YOU、はいだしょうこ、野村将希、武田真治が出演。歌のステージには、日替わりで八公太郎(バファロー吾郎A)、倉たけし(ロバート秋山)、六条たかや(チュートリアル徳井)が出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年5月6日のニュース