GReeeeN NHK音楽特番初出演 NHKホールで朝ドラ主題歌初披露 ユーミンらも出演

[ 2020年7月9日 13:00 ]

NHK音楽特集番組「ライブ・エール」
Photo By スポニチ

 NHKウィズコロナ・プロジェクト「みんなでエール」と連動した音楽特集番組「ライブ・エール」が8月8日午後7時半からNHK総合で放送され、放送中の連続テレビ小説「エール」の主題歌「星影のエール」を歌うGReeeeNが出演することが9日、分かった。GReeeeNが同局の音楽特番に出演するのは初めて。

 出演者の第1弾が明らかとなり、シンガーソングライターの松任谷由実(66)をはじめ、去年の紅白歌合戦に出場したアーティストたちのほか、GReeeeN、「エール」にも出演する歌手で俳優の山崎育三郎(34)ら9組の出演が決まった。2007年のデビュー以来、姿を明かしてこなかったGReeeeNが無観客のNHKホールで「星影のエール」を初披露する。

 松任谷は世代を超えて愛されている名曲「やさしさに包まれたなら」を披露。18組27人のトップアーティストがこの曲を歌い継ぐプロジェクト「(みんなで)やさしさに包まれたなら」を受け、松任谷がNHKホールで披露する演出も注目される。

 また、GReeeeNのメンバーは9日放送の「みんなでエール キックオフスペシャル」(後10・30)にも出演。「ウッチャンナンチャン」の内村光良(55)とのインタビューで、密かに準備を進めている「ライブ・エール」の演出について語る。

 「ライブ・エール」第1弾出演者は、松任谷、GReeeeN、山崎のほか、いきものがかり、石川さゆり(62)、Perfume、氷川きよし(42)、Foorin、LiSAの9組となっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月9日のニュース