玉袋筋太郎 コロナ対策せず感染者出した店に「まともにやっている所が“やってられないな”って」

[ 2020年7月9日 10:33 ]

玉袋筋太郎
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ、浅草キッドの玉袋筋太郎(53)が9日、TBSの情報番組「グッとラック!」(月~金前8・00)にスペシャルコメンテーターとして出演。東京都内で新型コロナウイルスの新規感染者が増加傾向にあることについて言及した。

 番組では、インターネット上などで、感染対策をせずに感染者を出した店には営業停止など何らかの罰則を設けるべきという意見が出ていることを紹介。

 これに、東京・赤坂で「スナック玉ちゃん」を経営している玉袋は、「クラスターが出たとか、発症したとか、そういうんだったら俺は(罰則を科)してもしようがないと思いますね。それぐらいやってもらわないと、まともにやっている所が“やってられないな”って気持ちになっちゃう」と自らの見解を話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月9日のニュース