ナジャの怒り「ビニール傘勝手に持ち帰らないで!」梅沢富美男も忠告「平気になったら大きな泥棒になる」

[ 2020年7月9日 22:50 ]

タレントのナジャ・グランディーバ
Photo By スポニチ

 タレントのナジャ・グランディーバ(46)が9日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)にリモート出演し、「ビニール傘を勝手に持ち帰らないでいただけますか?」と訴え共感を誘う場面があった。

 ナジャは「この時期、特に雨がずっと降ってるわけじゃないですか。この前も外出してたら急に降ってきたので、ビニール傘買ったんですよ。それを使いながら歩いて、コンビニ寄ったら、置いていた傘が無くなってるんですよ」と怒りの表情。

 「あと、買ったばかりのビニール傘を持って帰って古いやつと交換したりする人もいて。私は大きいサイズのものを買ってるのに、小さい子供用のものに変わっていることもありました。持って帰るのも交換するのも“やめてくれ!”っていいたいんです」と訴えかけた。

 NEWSの小山慶一郎(36)は「僕も経験ありますけど」と同様の被害にあっているそうで「僕の場合はものすごく奇麗に畳んで『あなたのではありませんよ』って感じを出して。でもそれを持っていく人もいるんですよね」とため息をついた。

 俳優の梅沢富美男(69)も「ついこの間も経験したよ。冷静に考えてこれも犯罪だからね、泥棒だよ」と一喝。「いいかい『1円を笑う者は1円に泣く』って言葉がある。大したことないと思って始めるけど、どんどんそれが平気になったら大きな泥棒することが起きるからね。人のものは触らない!」と傘を持ち帰る人々に忠告した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月9日のニュース