平愛梨 夫・長友の退団でトルコへの感謝 自作動画に反響「涙出ました!」「感動しました」

[ 2020年7月9日 07:54 ]

平愛梨
Photo By スポニチ

 トルコ1部ガラタサライを今季限りで退団し、フリーとなったサッカー日本代表DF長友佑都(33)の妻で、女優の平愛梨(35)が9日までに自身のインスタグラムを更新。トルコでの2年間をまとめた自作動画をアップし、反響を呼んでいる。

 平は6日に、2018年1月の長友のガラタサライ移籍からトルコでの2年間をスライドショー形式でまとめたドキュメント動画をアップ。最後に表示される動画のクレジットは編集「AIRI NAGATOMO」、脚本「HARIKIRITAIRI」となっていることから、平自身が制作したものであることがわかる。

 動画と合わせて「トルコ生活2年 ガラタサライ移籍を決めた夫の眼差しは今も鮮明に覚えてる。私はいつだって夫の決断を信じてる」と投稿。「トルコで出逢えた人達は本当に親切で温かくて愛に溢れすぎてた 素晴らしい国に出逢わせてくれた夫。トルコで出逢えた全ての人にありがとうの言葉を贈りたい」とトルコへの感謝の思いをつづった。

 ハッシュタグでも「トルコ」「ガラタサライ」「熱狂」「すごかった」「温かい国」「出逢えた人達」「みんな好き」「ありがとう」「私は」「素敵な景色を見させてもらいました」「大きな」「感謝を込めて」「愛梨のトルコ日記」と添えた。

 この投稿に、フォロワーは「涙出ました!」「トルコの人たちとても温かいですよね」「ステキな動画でした」「愛がつまったムービー感動しました」「素晴らしい夫婦ですよね」「涙が止まりませんでした」などさまざまな声が集まっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月9日のニュース