石田純一 河井議員夫妻の買収事件は「空前絶後」、政治家のあり方語る

[ 2020年7月9日 18:56 ]

俳優の石田純一
Photo By スポニチ

 俳優の石田純一(66)が9日、木曜コメンテーターを務める文化放送「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」(月~金曜後3・30)に生出演。公職選挙法違反の罪で起訴された前法相の衆院議員・河井克行被告(57)と妻で参院議員の案里被告(46)についてコメントした。

 昨年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で8日に、東京地検特捜部に起訴された河井夫妻。石田はこの件について「空前絶後の事件」だと捉えたといい、「(現金を配った)趣旨の立証というのが僕はすごく重要だと思っている」と主張。

 政治家は「信念とか政治信条を言葉で語ってどう伝えるか」によって有権者に対し訴求するべきだと話し、「選挙は民主主義の根幹」であるとも。現金を配り票を取りまとめたとされることに「お金で買うようなシステムとか、気持ちとか、慣例とか、そういうのやめませんか」と投げかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月9日のニュース