「流れ星」瀧上の妻・小林礼奈、ブログで不満爆発「コロナ離婚、、、他人事じゃないなって」

[ 2020年4月6日 20:15 ]

2016年、結婚報告の囲み取材で妻・小林礼奈の写真を持つ「流れ星」瀧上(たきうえ)伸一郎(右)
Photo By スポニチ

 2016年6月にお笑いコンビ「流れ星」の瀧上伸一郎(41)と結婚したタレントの小林礼奈(28)が6日、自身のブログを更新。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて自宅にいる時間が多くなり、夫婦ゲンカが増えたことを明かした。

 「コロナ離婚」のタイトルでブログを更新した小林。「コロナ離婚ってやつが流行ってるらしいじゃないですか」と書き出すと「うちも、めちゃくちゃ喧嘩が増えました」「一緒にいる時間が増えたからです」「1日1時間ぐらいがちょうど良かったんです」「同じ空間に長いこといるとダメなんです」と不満を爆発させた。

 そして「今日も娘を保育園に預けてからバトルが始まりました。私、こんなに人生で怒ったりするのも始めてだし、キレやすいとかじゃないし、根本的に性格が合わないんでしょう。それに尽きる」(原文ママ)とこの日もケンカしたことを明かし「私は自分が変だとも思っていないし旦那も自分が変だと思っていない」「こりゃーダメだ」「そんなこんなで、コロナ離婚、、、他人事じゃないなって思うのでした」と続けた。

 ブログの最後は「お互いがんばりましょう」とブログ読者に向けて呼びかけており、深刻な状況ではないと想像されるが、新型コロナウイルスの感染拡大は各家庭の不和にも影響を与えているようだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月6日のニュース