磯山さやか 志村けんさん追悼「それぞれの中で生きてる」「激やせしないように…」

[ 2020年4月6日 16:52 ]

磯山さやか
Photo By スポニチ

 タレントの磯山さやか(36)が6日、自身のインスタグラムで、新型コロナウイルス肺炎のため3月29日に逝去した「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けんさん(享年70)との思い出をつづった。

 フジテレビ「志村でナイト」「バカ殿様」などで共演してきた磯山は「志村さんが突然旅立ってしまって、未だに受け止める事ができていません」と切り出し、自身のことを心配するメッセージもたくさん届いていることにも触れ「志村さんとお仕事できて、私が思い浮かぶくらい印象に残れたのかと思うと嬉しい限りです」と感謝した。

 続けて、「私は、志村さんと出会ってコントの世界を経験させていただきました。志村さんは、共演者が楽しくしているのを嬉しそうに見てくれてました。いろんなコミュニケーションを取ってくれました。それをする事により『自分達が楽しんでやってると、見ている人にも楽しんでもらえる』と、日に日にファミリー感が増した気がします」と回顧。

 「教えていただいた事は、一生の宝物です。志村さんには感謝してもしきれないほど、たくさんの経験とご縁をいただきました。志村さんに教えていただいた事を胸に、これからも、見てくれてる方に楽しんでいただけるよう頑張っていきます!」と、天国の志村さんに誓った。

 さらに、「こんな事を書いているのも不思議です。まだいなくならないと、当たり前のように思っていたので。でも、こんな感じで、それぞれの中で志村さんが生きてるんだなと思ってます。志村さん本当にありがとうございます!」と、あふれる思いが止まらない磯山。それでも最後は、「たくさんぽっちゃり体型をいじってもらえたので、激やせしないように気をつけますね!」とし、磯山らしく明るく締めくくった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月6日のニュース