志村さん追悼特番 軒並み高視聴率 「志村どうぶつ園」27・3%、「金スマ」20・1%、日曜昼も2桁

[ 2020年4月6日 09:31 ]

志村けんさん
Photo By スポニチ

 3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなったコメディアンの志村けんさん(享年70)をしのぶ追悼特番が3日から5日かけて各局で放送され、軒並み高視聴率をマークしたことが6日、分かった。

 4日に放送された日本テレビのバラエティー「天才!志村どうぶつ園」(土曜後7・00)の特番「大好きな志村園長SP」(後7・00~同8・53)では平均世帯視聴率が、番組最高となる27・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。世代を超えて愛された志村さんに列島が思いを寄せた。

 3日に放送されたTBS「中居正広のキンスマスペシャル 特別放送…1年前に志村けんさんが語ってくれたこと」(後8・57)も20・1%の大台超え。昨年4月5日に放送された志村さんをスタジオゲストに迎えた番組映像を再編集して放送し、原点である「8時だョ!全員集合」や「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」の映像もふんだんに盛り込まれた。

 テレビ朝日が5日に放送した「ありがとう志村けんさん 全国に笑顔を運んだ旅」(後1・55)は10・7%。志村さんが触れ合いを大切に全国を旅した「志村けんの激ウマ列島」(1999~2015年)「志村けん聞録」(2016~2019年)の思い出のシーンを回顧し、日曜昼間の時間帯ながら2桁をマーク。

 同日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう 志村けんさん追悼スペシャル私生活…お笑い…伝説が歩んだ人生」(後9・57)は7・6%。4日にはNHKが「となりのシムラ ♯5」(後5・15)をアンコール放送し、6・2%だった。

 また、志村さんの追悼特番では、フジテレビ系「志村けんさん追悼特別番組 46年間笑いをありがとう」(1日、後7・00)が21・9%を記録していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月6日のニュース