「中居正広のニュースな会」“一定の距離”で放送 劇団ひとり「1カ月ぐらい前に冗談で…」

[ 2020年4月4日 12:08 ]

劇団ひとり
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(47)がMCを務めるテレビ朝日「中居正広のニュースな会」(土曜正午)が4日に放送され、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、出演者同士の間隔を空けてスタジオでトークを展開した。

 番組冒頭、中居は「今週から感染予防のために感覚を空けてということですけど」と説明。お笑い芸人の劇団ひとり(43)も「なんか1カ月ぐらい前に冗談で言っていたことが本当になっちゃいましたね」と苦笑するばかり。

 中居は「このような感覚で、一定の距離を保ってというこで…皆さん、よろしくお願いいたします」とあいさつ。そのまま、番組を進行した。

 同番組はこの日から30分拡大の1時間半で放送。この日は中居、劇団のほか、元NHKの柳澤秀夫氏(66)、社会学者の古市憲寿氏(35)、タレントのギャル曽根(34)、朝日奈央(25)が出演した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月4日のニュース