アンガ田中「来たね時代が」 スタジオで女性陣に囲まれニヤリ

[ 2020年4月4日 12:44 ]

お笑いコンビ、アンガールズの田中卓志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(42)が4日、フジテレビ系新生活情報番組「土曜はナニする!?」(土曜前8・30)に生出演した。

 同番組はこの日、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)とフリーアナウンサーの宇賀なつみ(33)がMCとしてスタート。記念すべき第1回目の放送には準レギュラーを務めるタレントの乙葉(39)と田中のほか、ゲストに女優の岡田結実(19)、タレントの井森美幸(51)を迎えた。

 山里は冒頭に「何が驚いてるって、スタジオの画面の中に、田中さんと僕以外が全員女性なんて日が来るなんてね」とニヤリ。田中は「来たね時代が。ブサイクの時代が」と満足そうな表情を見せながらも「(普通なら)イケメンを絶対入れるじゃん」と自虐を込めた。

 山里も「なんとかね、横浜流星さんあたりが来てほしかったんですけども」と、俳優の横浜流星(23)の名前を挙げたが、宇賀は「いやいや、安心感が素晴らしいです!」とフォローを入れて笑いに包まれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月4日のニュース