和田アキ子 “アベノマスク”にチクリ「送料のほうが高いやろ」

[ 2020年4月4日 14:40 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(69)が4日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に出演。新型コロナウイルスの感染拡大を受けての、安倍晋三首相の記者会見に対して物申した。

 同番組は1990年のスタートから丸30年、31年目に突入した。「私事ですみませんが、4月の10日誕生日なんですよ」と和田。当初、お笑いタレントの出川哲朗(56)の幹事のもと、恒例の誕生日会を開催する予定だったが、出川や、松村邦洋(52)、カンニング竹山(49)、タレントの勝俣州和(55)から、この時期にやるのはいかがなものか?との意見があったという。

 「『アッコさんの誕生日は僕らにとって芸能人の祝日です』と。『そんなアッコさんの誕生日をやっちゃったらえらいことになります。騒ぎはしなくてもねどうしますか?』と」と、“和田ファミリー”とのやり取りを明かした和田。「毎年やってましたから、それでもこじんまりやろうかって言ったんですけど、延期にしましたよ。残念だな」と嘆いた。

 今月予定していた東京、大阪での自身のライブも延期。和田は「いつどうなるんでしょうか。何かあると小池さんが出てくるから、そのたびにドキドキすんの。何言うてるか分からんし」とチクリ。さらに「安倍さん、たまに小さいマスクして出てくるしあれでええんかいな?って思う。各家庭に2枚ずつって…送料のほうが高いやろ」とこぼしつつ、「いや大変。大変ななか伝えることは伝えますけど明るくいきましょうよ。楽しくお送りしましょうよ」と締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月4日のニュース