魔進戦隊キラメイジャー「撮影お休みしてますが、放送はいつも通り」レッド役・小宮がコロナ感染

[ 2020年4月4日 18:32 ]

新型コロナウイルスに感染していることが分かった小宮璃央
Photo By スポニチ

 出演者の俳優・小宮璃央(17)が新型コロナウイルスに感染していることが分かったテレビ朝日のスーパー戦隊シリーズ「魔進戦隊キラメイジャー」(日曜前9・30)は4日、公式ツイッターで現在の状況を説明した。

 先月31日、キラメイレッド・熱田充瑠役を演じている小宮の感染を確認。所属事務所によると、小宮は同27日に「3月24日から味覚と嗅覚に違和感がある」と体調不良を訴え、病院でPCR検査を受け自宅待機。30日夜に新型コロナウイルスに感染していることが判明し、31日から入院した。発熱やせきなどの症状はみられなかったという。

 同番組の撮影は27日から休止しており、共演者やスタッフに体調不良などの症状は出ていない。5月中旬の放送分までは撮影を終えており、当面のオンエアに支障はないという。

 番組公式ツイッターは「この度はご心配をおかけしております。番組・キャスト・スタッフへの温かいご声援、誠にありがとうございます」と投稿。「撮影はお休みしておりますが、放送はいつも通り続いて参ります。引き続き、キラメイジャーへの応援を、よろしくお願いいたします」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月4日のニュース