福井セリナ YouTubeで“野獣”サップとの日米薬学部対決実現「感激。頭の良さに脱帽」

[ 2020年4月4日 21:00 ]

“野獣”ボブ・サップにお姫様抱っこをされ、大喜びの福井セリナ
Photo By 提供写真

 タレントの福井セリナ(25)と“野獣”ボブ・サップ(46)の「日米薬学部対決」が実現した。

 福井は慶応大学薬学部を卒業し、国家試験にも合格したバリバリの薬剤師。4日にYouTube「Seri’s Channel(セリナちゃんねる)」をオープンしたが、ゲストとして登場したのが、K-1のリングやプロレスラーとして大活躍したサップだった。

 身長1メートル96、体重150キロのサップは米ワシントン大学時代はアメリカンフットボールをやるかたわら薬学部に席を置く秀才で、共通の知人を介して「薬学知識の対決をしたい」と2月上旬に来日した。

 福井は「海外からスーパービッグなゲストに来ていただき、感激しました。“格闘王”サップさんの頭の良さには脱帽です」と共演に感謝した。

 格闘王と言えば、3月からテレビ東京「格闘王誕生!ONE Championship」(木曜深夜2・35)の“サポーター”として活動中。YouTubeでは得意のエクセサイズやキックボクシングなども披露する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月4日のニュース