杉良太郎、志村さんの実家弔問 愛飲の酒供える

[ 2020年4月4日 05:30 ]

杉良太郎
Photo By スポニチ

 先月29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去したタレント志村けんさん(享年70)の東京都東村山市の実家に3日、歌手の杉良太郎(75)が弔問に訪れた。志村さんが生前に好んで飲んでいた焼き芋焼酎「鹿児島大地」のプロデューサーで、酒を持って訪問した。

 杉は志村さんと面識がなかったが、関係者を通じて愛飲していることを知っていたという。実家の献花台にも「志村けん」と名前の入った同銘柄の緑色のボトルが飾られている。兄の知之さん(73)は「(杉から)さまざまな言葉を頂きました」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月4日のニュース