×

日本ハム上沢3連勝!先輩・宮西の快挙を祝福「800試合はまだ通過点」 交流戦の打席は「期待しないで」

[ 2022年5月21日 18:29 ]

パ・リーグ   日本ハム4ー0西武 ( 2022年5月21日    札幌D )

<日・西>宮西(右)とおそろいの800試合登板記念Tシャツでお立ち台にたつ上沢(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムは21日、本拠で西武を4―0で下し、今季3度目の3連勝。先発の上沢直之投手(28)が7回1安打無失点の好投で3勝目を飾り「やっと少しずつ僕が投げている感覚とすり合ってきた部分があったので、その中でしっかりとしたパフォーマンスが出せて本当に良かった」と喜んだ。

 試合後、史上8人目となる通算800試合登板を達成した先輩の宮西とそろってヒーローインタビューに応じ「先に点をとってもらって凄く楽に投げられましたし、絶対この点数を守り切って今日勝つんだという思いで投げました」とコメント。

 宮西については「いや~もう本当に頼もしい限りですし、まだまだ800試合は通過点だと思って、宮さんが投げなくなるのはもう命が尽きる時だと思って頑張って下さい。本当におめでとうございます」と横にいる先輩をチラリと見ながら上機嫌で祝福。

 来週24日から始まる交流戦でのバッティングについては「皆さん、あまり期待しないで観て下さい。一年に何試合しか打席に立つことはないんで、ちょっとしたイベントだと思ってもらえるとありがたいなと思います」と自信なさげな様子でお願いしていた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月21日のニュース