×

ソフトバンク千賀 右肘の張りで登録抹消 藤本監督「重症ではない」20日ロッテ戦は4回降板

[ 2022年5月21日 12:07 ]

<ソ・ロ9>5月20日ロッテ戦、3回にエチェバリアに2点適時打を浴びた千賀
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの千賀滉大投手(29)が21日、右肘の張りのため、出場選手登録を抹消された。

 千賀は20日のロッテ戦で先発し、6安打を浴び、ともに今季ワーストの4回4失点で降板していた。藤本監督は「ちょっとした張りだから1週飛ばすくらい。重症ではないですよ。昨日みたいな、ふわふわしたピッチングをされてもね。うちのエースですから、投げる時は万全で投げてもらいたい。あんまり心配することはない」と説明した。

 千賀は今季9試合に先発し、3勝2敗、防御率1・74。白星は4月14日ロッテ戦を最後に5試合遠ざかっている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月21日のニュース