×

ソフトバンク・グラシアル孤軍奮闘、朗希から2安打 3戦連続マルチで打率3割目前

[ 2022年5月21日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク1-8ロッテ ( 2022年5月20日    ペイペイD )

<ソ・ロ>4回、安打を放つグラシアル。投手・佐々木朗(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 各打者が佐々木朗の剛球に苦しむ中、ソフトバンク・グラシアルは160キロ台の直球を2安打し、気を吐いた。

 2回は先頭で初球の160キロを右前打。4回は2死でカウント2―2から163キロを中前にはじき返した。これで3試合連続マルチ安打とし、打率も・295と3割目前まで上昇した。藤本監督は「状態は上がってきていますね」と信頼を口にした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月21日のニュース