×

西武「鬼門」でまた故障者…金子離脱で逆転負け4連敗 辻監督「肉離れだろうね」

[ 2022年5月21日 05:30 ]

パ・リーグ   西武3ー5日本ハム ( 2022年5月20日    札幌D )

<日・西>初回、苦痛の表情を見せる金子(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 主力にまた故障者が出て、西武は逆転負けで今季2度目の4連敗となった。初回無死二塁で金子が三塁線にバントヒットを決めたが、右太腿裏を痛めて交代。札幌市内の病院に向かい、辻監督は「肉離れだろうね」と長期離脱を示唆した。

 3月30日に同じ札幌ドームで同箇所を負傷した山川が、一塁の守備位置に塩をまく場面もあった。指揮官は「鬼門。いるメンバーでやります」と語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月21日のニュース