×

前日3発のレッドソックス・ストーリーが満塁弾 外野席でキャッチしたのは元レ軍のゴームズ

[ 2022年5月21日 11:37 ]

マリナーズ戦の3回に満塁本塁打を放ったレッドソックスのストーリー(AP)
Photo By AP

 前日のマリナーズ戦で3本塁打を記録していたレッドソックスのトレバー・ストーリー二塁手(29)が20日、ボストン(マサチューセッツ州)のフェンウエーパークで行われた同一カードの3回、今度は左翼グリーンモンスター越えに6号満塁本塁打を放ち、7―3での勝利に貢献した。

 グリーンモンスター上部の外野席最前列でこのホームラン・ボールをキャッチしたのは2013年にレッドソックスがワールドシリーズを制したときのメンバーでもあった元外野手のジョニー・ゴームズ(41=16年には楽天に在籍)。現役選手のホームランボールをOBがキャッチするという異例の出来事で、ゴームズは「トレバー(ストーリー)のサインをもらって家に帰るよ」と笑顔を見せていた。

 レッドソックスは3連勝で17勝23敗。ここ5戦で4敗目を喫したマリナーズは17勝23敗となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月21日のニュース