こんな佐藤輝を待っていた 2カ月ぶりの24号3ラン「すごい気持ち良かった」 阪神逆転Vへの号砲や

[ 2021年10月24日 18:47 ]

セ・リーグ   阪神7ー2広島 ( 2021年10月24日    マツダ )

<広・神(25)>ヒーローインタビューを終えてZポーズを見せる佐藤輝(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 阪神・佐藤輝が久々の一発にヒーローインタビューでは「久しぶりだったので、すごい気持ち良かった。打った瞬間いったと思いました」と声を弾ませた。

 0―0の2回1死一、三塁で九里の直球を捉え、右翼席に運ぶ24号3ランを放った。実に8月19日以来66日ぶりの一撃。カウント1―2と追い込まれながらもインコース高めの球をしっかりと仕留めた。「相手の攻め方もわかってきている。そういうのも頭にいれながら、打つことができた。しっかり捉えることができて良かった」。逆転優勝に向けて負けられない一戦で仕事を果たし、最高の笑顔を浮かべた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月24日のニュース