優勝M4のロッテ 2回にエチェバリアが超美技で魅せた!!

[ 2021年10月24日 14:37 ]

パ・リーグ   ロッテ―日本ハム ( 2021年10月24日    ZOZOマリン )

<ロ・日23>2回1死一塁から杉谷の中前に抜けそうな打球をキャッチ、倒れ込んだまま二塁に送球、アウトにするエチェバリア(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 2回守備でエチェバリアが超美技で球場を沸かせた。1死一塁で杉谷の放ったセンター前に抜けそうな打球を遊撃のポジションからスライディングで捕球すると、グラブトスで二塁を封殺した。

 リーグ優勝マジック4で臨んだ試合で、「鳥人」の異名を持つ名手が職人技で魅せた。

 さらに2死一塁となり、今度は杉谷の盗塁を捕手・田村の強肩で刺すと、スタンドは大きな拍手に包まれた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月24日のニュース