×

「第4の男」ブルージェイズ・セミエンが本塁打王争いに急浮上 38号ソロで9月6戦6発!

[ 2021年9月9日 02:30 ]

ア・リーグ   ブルージェイズ5-1ヤンキース ( 2021年9月7日    ニューヨーク )

<ヤンキース・ブルージェイズ>38号ソロを放ったブルージェイズ・セミエン(AP)
Photo By AP

 ブルージェイズのセミエンが「第4の男」として本塁打王争いに急浮上してきた。先頭の5回に左翼ポール際へ38号ソロ。これで9月は6戦6発と勢いが止まらない。チームの6連勝に貢献し、ワイルドカード2位のレッドソックスに2ゲーム差に迫った。

 「大事な局面で集中力を発揮してくれている」とチャーリー・モントーヨ監督。リーグ3位の40本塁打の同僚ゲレロも含め、し烈なプレーオフ争いに身を置くことで好調を維持している。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月9日のニュース