×

阪神・佐藤輝 3試合ぶりに打席到来も…97年桧山に並ぶ球団日本人最多150三振 連続無安打は34打席

[ 2021年9月9日 20:47 ]

セ・リーグ   阪神ーヤクルト ( 2021年9月9日    甲子園 )

<神・ヤ(18)>途中出場で三振を喫した阪神・佐藤輝
Photo By スポニチ

 6回途中の守備から右翼に就いた阪神・佐藤輝が、6回2死一塁でこの日初打席へ。3試合ぶりの打席も、高橋の前にカウント1―2から117キロカーブで空振り三振にたおれた。

 これで自己ワーストを更に更新する34打席連続無安打。シーズン通算150三振とし、97年桧山に並んで阪神日本人最多、チーム歴代3位タイの三振数となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月9日のニュース