「流れを変える男」阪神・藤浪が5回からマウンドへ サンタナを161キロで三振 3者凡退で勢い与える

[ 2021年9月9日 20:08 ]

セ・リーグ   阪神ーヤクルト ( 2021年9月9日    甲子園 )

<神・ヤ(18)>阪神2番手の藤浪(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 阪神・藤浪が5回に2番手で登板し、3者凡退で流れをつないだ。

 3点差に詰め寄った直後の5回。先頭の中村を幸先よく見逃し三振に斬ると、続くサンタナを外角低め161キロ直球で続けて見逃し三振。最後は西浦を三ゴロで退け、リズム良く3つのアウトを奪った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月9日のニュース