×

日本ハム・吉田輝星とソフトバンク・柳町が受賞 8月度ファーム月間MVP

[ 2021年9月9日 14:32 ]

日本ハムの吉田輝星
Photo By スポニチ

 イースタン、ウエスタン両リーグは9日、「スカパー!ファーム月間MVP賞」の8月度受賞選手を発表した。イースタンは日本ハムの吉田輝星投手(20)、ウエスタンはソフトバンクの柳町達外野手(24)が受賞した。

 吉田は8月は3試合に先発し、リーグトップタイの3勝、リーグ3位の19イニングを投げ、防御率2・84。21日の西武戦では今季最長となる8回を投げ、6安打2失点と安定した投球をみせた。

 柳町は14試合に出場し、リーグトップの21安打と7二塁打をマーク。本塁打はなかったが、いずれもリーグ2位の打率・396、9打点、出塁率・458の成績を残した。21日の阪神戦からは8月末まで8試合連続安打を記録し、チームの首位キープに貢献した。

 両選手には両リーグから記念品と、スカパーJSAT株式会社から賞金5万円が贈られる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月9日のニュース