巨人 高木京介の支配下登録を発表 「精一杯1軍で頑張っていきます」

[ 2021年3月5日 14:07 ]

巨人の高木京介
Photo By スポニチ

 巨人は5日、育成選手の高木京介投手(31)を支配下選手契約を結んだと発表した。

 高木は昨年、開幕からブルペン陣の一角を担ったが、8月に左股関節の故障で離脱。今季は17試合の登板にとどまり、防御率3・65だった。オフの契約更改で育成契約となり、「前半はいい感じでスタート切れたが、後半はケガして1試合も投げられなかった。1年間通して悔しい気持ち。貢献できなかった」と雪辱を誓っていた。その後、故障が順調に回復。1軍戦力としての見通しが立った。

 新たな背番号は「57」。高木は球団を通じて「また1軍のマウンドに立てることをうれしく思います。これから精一杯、1軍で頑張っていきます」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年3月5日のニュース