巨人ドラ5秋広 卒業式で同級生からサイン攻め、決意新た「プロに恥じないプレーを」

[ 2021年3月5日 05:30 ]

卒業証書を手に野球部員と笑顔を見せる巨人の秋広(前列中央)(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 巨人のドラフト5位・秋広(二松学舎大付)が4日、都内で行われた卒業式に出席した。同級生からサイン攻めを受け「30枚くらい。ありがたいなと思います」と笑った。

 卒業記念品で自身の名前入りタオルを同学年の全432人に贈った新人は5日にチームに再合流し、日本ハムとのオープン戦が行われる札幌にも同行予定。「プロ野球選手に恥じないようなプレーができるよう、しっかりやりたい」と決意を新たにしていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年3月5日のニュース