日本ハム 8・1からのオリックス戦 当初の2万→5000人に収容人数制限

[ 2020年7月10日 05:30 ]

札幌ドーム
Photo By スポニチ

 日本ハムは9日、入場制限が収容人数の5割に緩和される8月1日のオリックス戦(札幌ドーム)も入場者5000人に制限し、チケット販売概要を変更すると発表した。

 北海道内の新型コロナウイルス感染の状況などを考慮しての決定で、当初の2万人の予定から変更。札幌ドームのある札幌市では、9日現在で新型コロナウイルス感染症の陽性者が累計791人となっている。なお、8月4日からの西武6連戦(札幌ドーム)以降については、入場制限などの概要は後日発表される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月10日のニュース