高野連&NPB合同トライアウト 関東は9月5、6日に東京D 関西は8月29、30日に甲子園で調整進む

[ 2020年7月10日 05:30 ]

 日本高野連と日本野球機構(NPB)による「合同練習会」の開催概要が9日までにほぼ固まった。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響でセンバツ、夏の全国選手権などアピールの機会が減った3年生の救済措置で、関東と関西で実施予定。関東では9月5、6日に東京ドームで、関西は8月29、30日に甲子園、もしくは関西圏の球場で開催する方向で調整を進めている。今後は細部を詰め、今月20日にも正式発表される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月10日のニュース