DeNA井納 広島戦通算10勝目 雨でも落ち着き「集中して投げられた」

[ 2020年7月10日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA5―1広島 ( 2020年7月9日    マツダ )

<広・D>DeNA先発の井納(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 DeNAの井納が6回1失点で自身2連勝を飾り、広島戦は通算10勝目となった。

 時折強い雨が降る中、落ち着いたマウンドさばきで一度も先頭打者の出塁を許さず「序盤から(伊藤)光のサインに対して、意図を持って集中して投げることができました」と手応えも十分。ラミレス監督は「期待以上のピッチング」と称えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月10日のニュース