ファンの声援受けDeNA梶谷「グッドスイング」先頭打者アーチ

[ 2020年7月10日 18:24 ]

セ・リーグ   阪神―DeNA ( 2020年7月10日    甲子園 )

<神・D>初回無死、梶谷は右越えに先制のソロ本塁打を放つ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 DeNAの梶谷隆幸外野手が先頭打者本塁打を放った。

 青柳のカットボールを捉えて右翼席へ運び「グッドスイング!最近、小手先のスイングになっていたので、しっかりトップをつくりいいスイングができました」とうなずいた。

 これで17戦連続出塁とリードオフマンの役目を果たしている梶谷。前日9日の広島戦で連続試合安打こそ12でストップしていたが、敵地ながら久々にファンの姿が戻った甲子園で、いきなり声援を浴びた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月10日のニュース