阪神 オープン戦開幕戦スタメン 先発は西勇 サードはマルテ

[ 2020年2月22日 12:42 ]

 阪神は22日、オープン戦開幕戦である中日戦(北谷)の先発オーダーを発表した。

 (二)糸原
 (中)近本
 (D)福留
 (三)マルテ
 (一)大山
 (遊)木浪
 (左)高山
 (捕)坂本
 (右)島田
 (投)西勇

 先発するのはシーズンの開幕投手をつとめることが決まっている西勇。移籍2年目の今季、初の対外試合のマウンドだ。昨季全試合出場の大山が一塁に入り、三塁にはマルテが入った。シーズンが近づくにつれて外国人選手やベテランの出場機会が増えてくる。定位置を狙う若手のチャンスは限られており、激しいアピール合戦に注目が集まる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月22日のニュース