ロッテ美馬 移籍後初登板で2回1失点&MAX145キロ「変化球全部投げられた」

[ 2020年2月22日 16:07 ]

<西武・ロッテ>ロッテの先発・美馬(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 ロッテの美馬学投手(33)が22日、今季初実戦に臨み、2回2安打1失点だった。西武との練習試合(高知)に先発。移籍後初の登板を「投げるまで結構緊張してましたが初球投げて、ストライク入って安心しました」と振り返った。

 最速は145キロをマークした。「変化球が全部投げられたのが良かった。課題は何個か出ている。次の試合までに修正できるように」と次回登板を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月22日のニュース