阪神・矢野監督 虎党に感謝の異例“おもてなし”「今まで以上に選手を応援して」

[ 2020年2月22日 05:30 ]

阪神・矢野監督
Photo By スポニチ

 阪神の矢野燿大監督(51)が4月6日にリニューアルオープンする甲子園駅前のグッズショップ「チームショップアルプス」のオープニングセレモニーに特別ゲストとして出席する。21日に球団が発表した。当日はテープカットを行いトークショーも開催する予定で、グラウンド外でもファンへ「おもてなし」を実施する。

 「今まで以上に選手を応援して力をもらえるようになるならと思い、協力させてもらうことにした」

 イベント翌日の7日には甲子園開幕となるDeNA戦が予定されている。現役指揮官がシーズン中にグッズショップを訪問することは極めて異例だが、今キャンプでも毎日、サイン会を実施するなどファンサービスに力を入れる矢野監督ならではの行動。「いつも選手のユニホームを着て、タオルを掲げて応援してくれて、すごい力をもらっている」。虎党に感謝するとともに、さらなる後押しを期待し、本拠地開幕に臨む。(山本 浩之)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月22日のニュース