DeNA・浜矢 23日中日戦先発でアピール誓う「一人でも多くアウトを」

[ 2020年2月22日 05:30 ]

23日の中日戦に先発するDeNA・浜矢
Photo By スポニチ

 DeNAの浜矢広大投手が、23日のオープン戦中日戦(北谷)に先発する。16日の巨人戦(沖縄セルラー)では3番手で登板し中島に被弾も2回1失点。先発の機会をつかんだ左腕は「目の前の打者を一人でも多くアウトを取ることを心掛けたい。感覚のいい直球を投げられているので、それを多く出したい」と意気込んだ。

 昨年は開幕直前に楽天からトレード加入も、わずか2試合の登板で結果を残すことができなかった。しかしオフにメキシコのウィンターリーグに参戦し先発7試合で防御率1・44と自信をつかんだ。「今年は1年間フルで1軍にいられるようにしたい」と掲げ、手にしたチャンスで猛アピールすることを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月22日のニュース