日本ハム 有原が3年ぶり2度目開幕投手 栗山監督、21日午後2時21分21秒に報道陣に公表した訳は…

[ 2020年2月22日 05:30 ]

日本ハム・木田コーチ(右)が見つめる中、ブルペンで調整する有原(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 日本ハム・栗山監督が、3月20日の西武との開幕戦(メットライフドーム)に有原を先発させると発表した。例年、開幕投手の通達に意味を持たせる指揮官が選んだのは「21」。21日の午後2時21分21秒に報道陣に公表し「20勝を目標にすると届かないことが多い。20勝は通過点。“20”を超えたところで伝えたいと思った」と球団では82年の工藤幹夫以来38年ぶりの20勝投手誕生を期待した。

 有原は昨季15勝で初の最多勝を獲得。練習中に監督室に呼ばれて3年ぶり2度目の大役を通達され、経営者・稲盛和夫氏の著書「心。」(サンマーク出版)も渡された。「本当に期待してくれているんだなと凄く伝わった。(西武は)2年連続で優勝した強力打線なので向かっていく気持ちで投げたい」。22日の巨人とのオープン戦で実戦初登板する。「(20勝に)一つでも近づけるように。1年間離脱せずに投げて、チームが優勝することが一番」と力を込めた。 (東尾 洋樹)

◇今季の公表済みの開幕投手◇
巨人 菅野智之
阪神 西勇輝
広島 大瀬良大地
中日 大野雄大
西武 ニール
日本ハム 有原航平

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月22日のニュース