広島ドラ1・森下、休日返上で「結果残す」22日VSヤクルトで先発!3回を予定

[ 2020年2月22日 05:30 ]

沖縄キャンプ ( 2020年2月21日 )

オープン戦登板前日に休日返上の森下は練習中に明るい表情を見せる(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 オープン戦初戦となる、22日のヤクルト戦(浦添)に先発するドラフト1位・森下(明大)が休日を返上し、キャッチボールなどで汗を流した。プロ入り初の実戦登板は3回を予定。

 相手打線は今季初実戦の青木ら主力が並ぶ可能性が高く「初めての対外試合になるので結果を残したい。今、持っている自分の力を出す」と意気込んだ。沢崎投手コーチは「結果にこだわらずにノビノビ投げてほしい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月22日のニュース