日本ハム 19日ヤクルト2軍戦で歌手・河野万里奈が始球式

[ 2019年9月18日 14:25 ]

19日の鎌スタでのヤクルト2軍戦で始球式を務める歌手の河野万里奈
Photo By 提供写真

 日本ハムは18日、2軍本拠地・鎌ケ谷スタジアムで行なわれる19日のイースタン・リーグ公式戦、ヤクルト戦(午後1時試合開始)の始球式を歌手の河野万里奈(かわの・まりな=29)が務めると発表した。

 河野は2010年「第4回全日本アニソングランプリ」で応募総数1万189組の中からグランプリを獲得し、翌年テレビアニメ「Aチャンネル」のオープニングテーマ「Morning Arch」で歌手デビュー。また、「野球好き歌手」としても知られ、現在は週1回のペースで各球場へ足を運び、スポーツ紙ウェブページなどで野球女子ならではの独自の目線から精力的に自身のコラムも執筆している。

 謎の二刀流キャラクター「DJチャス。」は、「こうなると当然、我が鎌スタにも取材に来ているわけだ。河野さんは今年5月15日に約5年半ぶりの再メジャーデビューシングルとなる『真人間入門』を発表。また、11月20日にはセカンドシングル『水恋(すいれん)』もリリース予定なのだとか。明日(19日)の予報は晴れ!まあ、マイナー路線ひとり旅のオレが言うのもなんだけど、肩の力を抜いて、始球式は存分に楽しんで欲しい」とエールを送っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月18日のニュース