平野、幸運5勝目 勝ち越し許すも味方が直後に逆転

[ 2019年9月18日 02:30 ]

ナ・リーグ   ダイヤモンドバックス7―5マーリンズ ( 2019年9月16日    フェニックス )

マーリンズ戦の7回途中から登板し、1回無失点のダイヤモンドバックス・平野
Photo By 共同

 ダイヤモンドバックス・平野は嫌な流れを断ち切れなかった。7回に3―0から救援陣が打ち込まれ、同点とされなお無死二、三塁という場面で救援。1番バーティーに中前への2点勝ち越し打を許した。

 だが、後続を右飛と併殺打で退け、その裏に打線が4点を奪い逆転し、5勝目(5敗)が転がり込んだ。2位と5・5ゲーム差のワイルドカード争いで、もう1敗もできないチームには大きな白星。平野もベンチでは左手を突き上げて喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月18日のニュース