西武、ファンクラブ会員約40人を退会処分 営利目的のチケット転売

[ 2019年9月18日 05:30 ]

 西武は17日、公式戦のチケットを営利目的で転売したファンクラブの会員約40人を退会処分にしたと発表した。

 NPBと12球団は、試合観戦契約約款で営利目的のチケット転売を禁止している。球団は昨年11月にもCSのチケットを、インターネットオークションなどを通じて定価を大きく上回る価格で転売した会員約60人を退会処分にしている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月18日のニュース