DeNA 浜口が緊急降板も“合言葉Tシャツ”でチーム一丸粘り勝ち 笠井が好救援4回1/3を1失点

[ 2019年8月31日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA6-4広島 ( 2019年8月30日    マツダ )

合言葉Tシャツを着用したDeNA・筒香(左)と石田
Photo By スポニチ

 DeNAはアクシデントを乗り越え、チーム一丸で5連勝を飾った。先発の浜口が右股関節の違和感で2回途中に緊急降板。救援した笠井が「毎試合、初回から準備している。しっかりできた」と4回1/3を1失点と力投してバトンをつなぎ、8回に一挙4点を奪った。

 ラミレス監督は「今日の勝利こそ、チーム一体となっての勝利」とご満悦。試合前練習ではシーズン最終盤に向けて選手が考案した合言葉「一生残る、一瞬のために。」と書かれたTシャツをチーム全員で着用。ミーティングではモチベーションを高めるビデオも見て敵地での3連戦に挑み、初戦で3位の広島と3・5ゲーム差に離した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月31日のニュース