ソフトB・和田 中8日で首位攻防第2R先発 連敗ストップへ「いい準備ができた」

[ 2019年8月31日 05:30 ]

パ・リーグ   西武ーソフトバンク ( 2019年8月31日    メットライフD )

<西・ソ21>ウォームアップをする和田(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクのベテラン・和田が、連敗ストッパーの期待を背負って31日、西武戦に先発する。敗れれば2位・西武とゲーム差なしとなる一戦に向け「中8日、空けてもらったのでいい準備ができた。前回は6回まで投げられたし、少しずつ元に戻ってきている」と自信を見せた。

 同球場では2年ぶりの登板となる。「ここで完投勝利もしたことがあるし、嫌いな感じはない」と話した。

 シーズン終盤の戦いについては「先頭打者を出さない、先制点を与えない、無駄な四球は出さない。その積み重ねが最少失点につながると思う」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月31日のニュース