ソフトBデスパ 今季4度目の1試合2発 2年ぶり30発に王手

[ 2019年8月13日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク6-3日本ハム ( 2019年8月12日    ヤフオクD )

お立ち台でポーズを取る(左から)デスパイネと甲斐野、と和田(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクのデスパイネが今季4度目の1試合2本塁打をマークした。

 初回に右越え28号2ランを放ち、3―1の8回には左越えに29号3ラン。5打点の大暴れに「1打席目は先っぽだったけど伸びてくれた。練習から逆方向を意識していることが試合でも出ている」と納得の表情。2年ぶりの30発に王手をかけ「いい当たりを打って、チームに貢献したい」と引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月13日のニュース