巨人・坂本、開幕から25戦連続出塁 上茶谷から適時打も

[ 2019年4月30日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人3―5DeNA ( 2019年4月29日    東京D )

5回2死一、三塁、投手強襲の適時内野安打を放つ坂本勇(撮影・木村 揚輔) 
Photo By スポニチ

 巨人・坂本勇がチームで唯一の2安打。開幕からの連続出塁を25試合に伸ばした。

 初回無死では中前打で出塁。5回2死一、三塁ではカウント1―0から、投手強襲の適時打で3点目につなげた。「(上茶谷は)どんどんストライクで勝負してくると聞いていたので」と積極的に振りにいった意図を明かした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月30日のニュース