榊原&山本 オリックスの20歳コンビは時代の変わり目も冷静

[ 2019年4月30日 19:33 ]

 オリックスの20歳コンビは時代の変わり目も冷静だった。

 令和初戦となる1日のロッテ戦は榊原が先発。「勝てたら一生残りますね」と話しつつも、「勝ちたいが、それよりも優勝したい。まだまだチャンスはあると思うので、1つずつ勝ち星を増やしていきたい」と話した。

 また2日のロッテ戦で先発する山本も、今季はソフトバンク戦ではあわやノーヒットノーランとなる9回1安打無失点を記録するなど好調。令和初の大記録達成にも期待が掛かるが、「1安打もあったし、そうなれば良いですね」とリップサービスで対応しながらも「できれば、の話です。狙えるものでもないし、まずはチームが勝てばいい」と控え目だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月30日のニュース