ハム栗山監督、東洋大戦を視察 梅津好投に笑顔「楽しみ」

[ 2018年10月19日 05:30 ]

視察する栗山監督(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 日本ハムの栗山監督が2日連続で神宮球場を訪れ、東洋大―国学院大を視察。

 梅津の初勝利を見届け、縁を感じたか「なんかあるやろ」と笑みを浮かべた。ドラフト上位候補がそろう両校。「聞いている通りみんな良い選手。これからが楽しみ」と期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月19日のニュース