レッドソックス3連勝 ブラッドリー逆転2ラン「勢いもらった」

[ 2018年10月19日 05:30 ]

ア・リーグ優勝決定シリーズ第4戦   レッドソックス8―6アストロズ ( 2018年10月17日    ヒューストン )

初回アルテューべの放った打球に飛びつくレッドソックスのベッツ。ビデオ判定の結果、ファンの妨害でアウトとなる
Photo By 共同

 レッドソックスはラッキーボーイが3連勝に導き、ワールドシリーズ進出にあと1勝とした。1点を勝ち越された直後の6回2死二塁。「9番・中堅」のブラッドリーが右翼席へ逆転2ランを放ち「チームメートから勢いをもらった」。

 前夜は満塁本塁打を放つなど、ここまでリーグ優勝決定シリーズは計9打点で球団史上4人目となるポストシーズン3試合連続の複数打点をマーク。ブラッドリーは「究極の我慢比べ。収穫のある試合だった」と満足そうに振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月19日のニュース