巨人・田口6回無失点 完全復活予感させる快投「一つの糧になる」

[ 2018年10月19日 05:30 ]

セ・リーグCSファイナルステージ第2戦   巨人1―4広島 ( 2018年10月18日    マツダ )

6回、菊池を遊ゴロに仕留め、ガッツポーズをしてベンチに戻る田口(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 巨人先発の田口は6回1安打無失点と役割を果たした。「自分の持っている力をたくさん出せた。大事な試合で自分の思ったところに投げられたのは一つの糧になる」とうなずいた。

 高橋監督就任1年目の16年から2年連続で2桁勝利をマーク。今季は不調で2軍落ちも経験するなど2勝にとどまったが大舞台で快投。指揮官は「今シーズン一番いいんじゃないかというくらい。頑張ってくれた」とねぎらった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月19日のニュース