巨人・岡本 CSファイナルS最終調整で3発の柵越え

[ 2018年10月17日 17:24 ]

 広島とのCSファイナルS初戦(マツダ)の直前練習で、巨人・岡本が最終調整を行った。20スイングで3発の柵越えを披露。左翼ポール直撃、バックスクリーン右、左中間席に打球を運んだ。

 「どんな形でもいいので、勝てるように頑張りたい」と意気込んでいた4番打者は、ファーストS初戦でヤクルト・小川から先制の右犠飛を放っている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月17日のニュース